復縁講座3回目:復縁の本質とは?

復縁講座3回目:【プレゼント付】復縁の本質とは?
お疲れ様です。復縁カウンセラーの宮脇拓哉です。

今日は復縁の本質について、お話ししていきたいと思います。

その前に

【19歳年下の彼と復縁できた39歳の女性の復縁成功体験談】

をお読みください。

【20歳の彼と3ヶ月で復縁成功】 ●RMさん 39歳
私と彼は同棲カップルでした。

私はカウンセラーで彼は、お客さんという関係でした。

カウンセリングの中で、彼が私に恋愛感情を持つようになり、彼の方から、告白してつきあいがスタートしました。

最初は外で会うようになったのですが、

彼の事情があって、彼は私の家に居候するようになりました。

彼と私は19歳も年齢が離れており、私は、彼の浮気を疑うようになってしまいました。

彼はそんな私に嫌気をさし、「もう出て行きたい」というようになりました。

彼は冷たくよそよそしく、同棲内別居になってしまいました。

彼は、「引っ越し先が決まったら、出て行く」というので、

毎日不安で辛くてしょうがありませんでした。

そんな中、私は、宮脇先生に出会いました。

==↓続きはここから↓==

私は同棲していたので、働きかければ、すぐにうまくいくかもしれないと思っていましたが、

先生から、
「リサーチして、じっくり彼と向き合ってください。」といわれました。

彼との関係を見直すようにと。
そして、それが終わるまでは、働きかけは控えた方が良いと言われました。

私は、彼との同棲に至った経緯を振り返りました。
そして、一番良い関係だったときの関係を振り返ることにしました。
その時の自分を取り戻すために自分磨きも進めました。

私が自分磨きに専念してから、彼から話を振ってくれることが何度かありました。

自分磨きが終わったタイミングで彼とじっくり話をし、その時に私が思っていること、彼への感謝。そして、お互いに幸せになれるビジョンを伝えました。

そうしたら・・・

「そうだね。お互いに支え合っていかないといけないね。」

と言ってくれました。
それ以来、彼は引っ越しは思い直し、つきあい始めの頃のように、穏やかで優しい彼に戻ってくれました。

これからは、笑顔の絶えない楽しい家庭を築いていきたいです。


私は、アプローチの本質は、引きつける(attract)と言うことだと考えています。

そして、自分磨きは、引きつけられる存在になること。

ここまで言うと、

復縁の本質=引きつける

といっても、正解なのですが、もう一つ、忘れてはいけない要素があります。

その要素とは何か?

それは「理解」です。

復縁するためには、リサーチ(彼を理解すること)がスタートです。

次に、自分磨きを進め、引きつけられる存在になる。

そして、アプローチで、実際に引きつける。

最後に、理解を伝えて復縁に至る。

というパターンで復縁できているケースがとても多いのです。
いわば、復縁の王道です。

もちろん、これは私がただそういう風に主張しているわけではなく、実際の成功体験者の多くを見てきた中で、このような考えに至りました。

つまり、あなたが彼を理解し、彼を引きつける存在になる。

そして、彼を引きつけ、理解を伝えれば、100%とは言いませんが高確率で復縁することが可能です。

では、もう2例、このルートをたどり、復縁できた体験談を見てみましょう。

【彼に別の恋人ができたが、47日で復縁成功した女性の体験談】 ●KTさん 25歳
私と彼は、アルバイト先で知り合いました。
2年つきあってました。
別れの理由は、彼が別の恋人を作ってしまったからです。

最初、私は彼が全部悪いと彼のことばかり責めていました。
ですが、私は、宮脇先生に、彼のことをしっかりとリサーチするように言われました。

私は彼との関係を振り返りました。
その時に、「おまえって、ワガママだよな」と何度か言われたことを思い出しました。

私はその言葉をもとに、自分磨きを進めることにしました。

自分磨きを進めて、1ヶ月くらいたって、彼と仕事を一緒に行う機会が何度かありました。
また他のメンバーと一緒に会う機会もありました。

そんな時には、友達としてのスタンスを維持しながらも、ワガママなところは見せず、気配りや優しさを意識して振る舞いました。

2ヶ月に入るかなと思っていたとき、

彼の友達が、「今飲み会だから、お前(彼)も来いよ!」と誘ってきました。
私も一緒にいたので、その飲み会に私も参加しました。

その時に、友達から、「もう二人、復縁したん?」と聞かれましたが、彼は、お茶を濁すような形で、流すばかりでした。

その後、友達は帰り、私と彼は話をしました。

彼はこう言いました。
「最近、用事で、私と会うことが多くて、
いつ、復縁の話をしようかとタイミングがつかなかった」

と彼は私に「いつ戻るの?」と聞いてきました。

私がもじもじしていると、「戻ってくれる?戻ろう!」

と言うので、私は「うん!」と頷きました。

私は彼と一緒に、何度か仕事をする機会があったこと。その時には、二人きりで話す時間もありました。

彼が別の恋人の愚痴を話をしてきたときにも、冷静に話を聞き、共感しました。

その間での会話や振る舞いも、先生のアドバイスを元に対応しました。

彼の友達が、偶然にも、彼を飲み会に誘ってくれ、私も一緒にいたことや、復縁の話題を振ってくれたという幸運もありましたが、

宮脇先生のアドバイスに励まされ、自分磨きやリサーチをしっかり進めることができました。

【34歳、結婚相談所 5ヶ月で復縁成功した女性の体験談】●NAさん
私と彼は結婚相談所で知り合いました。

つきあって、半年、お互いの関係がマンネリしてきました。

私が、彼とあっても、つまらなそうにしていたので、「ズルズル付き合うくらいなら別れる?」と聞いてしまいました。

すると、彼はあっさりと応じてしまったのです!

私はその後、すがり付いてしまいました。
私はそんな状況だったので、冷却期間をとりました。

彼とのつきあいを振り返ると、優等生的な振る舞いをして、私は、自分をさらけ出すことができませんでした。

また、付き合っているときには、自分がどう見えるかばかり考えていたと言うことに気づきました。

冷却期間をとり、彼とのつきあいを振り返ると様々なことが見えてきました。

私の悪かった部分もそうですが、彼がどんなときに喜んだか?

私がどんな行動をとったとき喜んだか?
彼とどんな会話をしたときに弾んだのか?

ということも、できる限りリサーチしました。

リサーチが終わった後は、趣味や自分磨きをしたり、友達と遊ぶようにしました。

冷却期間経過後にLINEでやりとりから再開することができました。

彼が「見ない間にすごい魅力的になってて驚いた」と言ってくれ、その後は2回目のデートで、彼の復縁を申し込んでくれました。

後で、知ったのですが、彼の友達と私の友達で、飲み会する機会があったそうです。

それで、以前会ったことのある私の友達(男性)が私のことを良いと思って、「私の連絡先を教えて欲しい」と言ったそうです。

それで、彼の嫉妬心に火がついて、一気に復縁の話が進んだそうです。


私の過去の復縁成功体験談データベースをみると、
最後の理解を伝えるパートをしようとしたけど、
彼の方から復縁を申し込んでくれることも多かったです。

体験談には書かれていませんが、会っているときの振る舞いや対応からすでに理解を相手が感じ取って、それに応じて、彼が復縁を申し込んだというのが、真相でしょう。

私が復縁成功できた方全ての体験談を見て共通しているのは、リサーチをしっかり進めた人が復縁成功しているという事実です。

 

⇒ 復縁講座4回目:最もコスパの良い復縁手段とは?

© 2021 スケベの冒険 Powered by AFFINGER5