コンドーム

加齢でいきにくいと悩んでいる人必見!

加齢でいきにくい

加齢が原因でいきにくい・・・と悩んでいませんか?

若いころは、すぐにシャッと!射精できていたのに、最近は加齢が関係しているのかいきにくいと感じているかもしれません。

それに一度いきにくいと考えてしまうと、エッチ中にイケないことに焦ってしまい、更にいきにくくなってしまう人も多いようです。

男として、いきにくいのは精神的にも良くなくエッチを楽しめなくなってしまいます。

こちらでは、加齢が原因でいきにくくなってしまった原因を紹介していきますので気になっている方は参考にしてくださいね。

加齢でいきにくい原因は?

どうして加齢でいきにくく

加齢でいきにくくなってしまった原因はいくつかあります。

フル勃起しなくなったため

フル勃起しなくなった

加齢が原因でフル勃起しなくなったために、いきにくくなってしまう事があります。

若いころは、フル勃起状態のペニスはギンギンな硬さだったはずです。ググググ!!と本当にたくましい♪

ただ、年齢を重ねるにつれてフル勃起状態になる事の方が少なくなってきたかもしれません。

フル勃起状態でないと、亀頭への感覚が鈍くなってしまいますし、何より精力的なパワーが減少しています。

フル勃起は、若さや精力のバロメーターと言っても過言ではありません。

加齢が原因でフル勃起になれなくなったために、いきにくくなった可能性があります。

加齢で亀頭への感覚が敏感ではなくなった

亀頭が敏感でなくなった

10代20代の事は、ちょっと亀頭に触れただけで感じるほど敏感だったと思います。

ただ、加齢が原因で年々亀頭への刺激に慣れたり、感じにくくなってしまうのです。

つまり、亀頭への刺激が鈍感になってしまったために、いきにくくなってしまった可能性があります。

加齢で興奮が薄れてきた

興奮が薄れてきた

加齢が原因で、エッチに対する興奮が薄れてきた可能性があります。

つまり、性欲が減退し興奮をしなくなっている状態です。

エッチ中であっても性欲が減退したせいで、頭の中は冷静で興奮していません。

若いころは、エッチな事を考えただけでも性欲がアップし興奮していたはずですが、加齢が原因でそういう状態になりづらくなってしまったのです。

まとめ:加齢でいきにくいと悩んでいる

加齢が原因で、いきにくいと悩んでいる人は意外と多いようです。

やはり加齢のせいで勃起力や性欲、亀頭への快感が減少してしまったために起こる症状のようですね。

性欲を上げてみるとか、男性的なパワーを取り戻してみてはいかがでしょうか。

【男性におすすめの情報】

 

2週間で早漏改善

 

早漏を改善した方法

 

-コンドーム

© 2021 スケベの冒険 Powered by AFFINGER5